GMOクラウド iCLUSTA+(アイクラスタプラス)

GMOクラウド(旧名アイル)は老舗レンタルサーバー。サーバ不正侵入検知・防御装置(IDS/IPS)標準提供。コントロールパネルはPlesk。Webサーバーの稼働率は100%と安定性は抜群。

GMOクラウド iClusta+のメリット・デメリット

最安プラン「ミニ」で機能・料金のメリット・デメリットをピックアップします。

PROS:
  • サーバー稼働率100%
  • SLA保証有
  • 国内データセンター
  • データ移行ツール有
  • アクセス負荷対策
  • MobileWeb無料

CONS:
  • サーバ安定のため制限も多い
  • ミニプラン、マルチドメインは共有SSLが有料OP
  • バックアップは有料OP
  • 速度は若干遅め

サーバーの安定性を重視するならGMOクラウド iClusta+がおすすめ

公式サイトでもアピールされているようにサーバー稼働率100%のサーバー運営をしています。サーバー障害でホームページにアクセスできない、メール送受信ができないといったトラブルを避けたい法人やビジネスにはおすすめのレンタルサーバーです。

MovableTypeの商用ライセンス付き

MovableTypeはWordPress同様に人気の高いCMSです。MovableTypeを商用で利用するにはSixApart社の販売するライセンスを購入しなければなりません。(1ライセンス90000円〜)
レギュラープラン以上にはなりますが、MovableTypeの商用ラインセスが1つ付いているのでMovableTypeを使いたい人は、レギュラープラン以上を申し込みましょう。

MovableType以外にもWordPress,EC-CUBEの定番CMSをインストールできる他、BiNDクラウド、MakeShopなどにも有償で対応。

もはやビジネスの上では必須でもある携帯サイトを簡単に作成できるMobileWebは無料で使えます。

サイトへのアクセス急増にも対応

通常共用レンタルサーバーでは、あるサイトにアクセスが急増するとサーバー負荷を抑えるためにリソース制限をかけたり、サイトが表示されなくなる場合があります。GMOクラウド iClusta+ではアクセス急増した場合にも、同時アクセス数の上限を一時的に緩和するスケールアップ機能や、上限引き上げのオプションサービスもがあります。

GMOクラウド iClusta+ 料金プラン


※マルチドメインで設定したサイトは共有SSLは有料オプションとなります。



サーバー基本情報
初期費用: ¥5000
月額費用: ¥934
容量: 200GB GB
お試し有
お試し期間: 30日間返金保証
開発言語
CGI/Perl
PHP
PHP7
Ruby
Python
ASP.NET
その他
データベース
MySQL
PostgreSQL
SQLite
MS-SQL
その他
サーバーこだわり機能(Web)
共有SSL
無料SSL
FTP暗号化
マルチドメイン
アクセス解析
ファイルマネージャー
mod_rewrite
WAF(ウェブアプリケーションファイヤーウォール)
サーバーこだわり機能(メール)
ウィルスチェック
迷惑メール対策
メールアドレス無制限
Webメール
メール暗号化
サーバーこだわり機能(サポート)
メールサポート
電話サポート
チャットサポート
バックアップ
サーバ乗換ツール・支援
サーバーこだわり機能(その他)
SLA
SSD
SSH
cron
IPアドレス追加
再販可
アダルトサイト