WEB Tips ウェブ・アプリ

Gmailでメールヘッダを確認するには(PC・スマホで)

Gmailでメールヘッダを確認するには(PC・スマホで)

Gmailでメールヘッダーを確認したいとき。PCとスマホでメールヘッダーを見る方法をまとめました。

PCの場合

返信アイコンの右側に●が縦に3つ並んだアイコン「その他」をクリックする「メッセージのソースを表示」があります。


これをクリックするとヘッダー情報が確認できます。

これだけで確認してもOKですが、もっとわかりやすく経路等を確認できるツールをGoogleで提供してくれています。

GSuite Toolbox Messageheader ツール
https://toolbox.googleapps.com/apps/messageheader/

Messageheaderツールを開くと、ページ上部に「ここにメールヘッダを貼り付けます」という欄があるので、そこにGmail上の「メッセージのソースを表示」で開いたページの「クリップボードにコピー」というボタンをクリックし、貼り付けます。

「メッセージのソースを表示」で開いたページ

コピーしたデータを貼り付けて、「上記のヘッダーを分析」をクリックする。

そうすると、ヘッダー情報を整形して表示してくれます。便利なツールです。

スマホ・Gmailアプリの場合

Gmailアプリではメールヘッダーを見ることはできないようです。

なのでスマホブラウザーからGmailを開いて確認することになります。

しかしスマホからブラウザで開くGmailもモバイル仕様になっていて、このままだとメールヘッダーを確認するメニューがありません。

デスクトップ版を開く

ブラウザの一番下までスクロールすると、デスクトップ版のリンクがあります。

モバイル|旧バージョン|デスクトップ
と表示があるので、デスクトップ版を開きます。

簡易モードのGmailが表示されます。PCと同じなのでかなり小さくて見にくいですが。

受信トレイから該当のメールをタップし表示します。

返信|全員に返信|転送・・・・と続くメニューの中の「元の言語で表示」をタップします。

メールヘッダーを含むメール全文が表示されます。

詳細を確認するなら「元のメールをダウンロード」か「クリップボードにコピー」して調べることができますね。

スマホではソースを表示ではなく、元の言語で表示となっているのでちょっと戸惑いました。

以上、PC、スマホのGmailからメールヘッダーを確認する方法でした。

今月キャンペーン特典があるサービス

  • ConoHa WING
    WINGパック36ヶ月で月額652円 55%OFF - 2023年3月31日(金)16:00まで
  • エックスサーバー
    月額費用が最大30%オフの693円&ドメイン永久無料、さらに移転代行も0円中 - 2023年4月21日(金)12:00まで
  • Xserverビジネス
    12ヶ月以上契約で初期費用無料、3ヶ月・6ヶ月で初期費用半額 - 2023年4月4日(火)12:00まで
  • カラフルボックス
    .jp取り扱いスタート。BOX2以上の月額費用が25%OFFのクーポンコード「SERVER25

-WEB Tips, ウェブ・アプリ
-