ドメイン

独自ドメインとは-ホームページを持つならまずドメイン取得

2022-02-13

本記事にはプロモーションが含まれています。

独自ドメインとは-ホームページを持つならまずドメイン取得

会社を立ち上げたり、フリーランスとして自分をアピールするにはホームページが第一です。ホームページを持つなら自分唯一のものである「ドメイン」が必要です。

自分の望む名前で取得したドメインが「独自ドメイン」と呼ばれます。

ドメインの種類

ドメインを構成する要素は以下の通りです。

ドメイン名で.(ドット)で区切られた右側の要素をトップレベルドメイン(TLD)と言います。

このトップレベルドメインには色々な種類があります。

馴染み深い.comや.net、日本の企業を表す.co.jpや.jpなど数百種類にもなります。ドメインの種類によって取得費用、更新費用が異なります。またその種類によっては取得できる機関が限定されいます。

  • gTLDドメイン(Generic Top Level Domain)
    分野別トップレベルドメイン。国や地域に関わらず世界中の誰でも取得できる
    代表的なドメイン:.com, .net, .info, .orgなど
  • 属性JPドメイン
    日本の法人や組織が対象。1つ組織(法人)で1つドメインが取得できる
    代表的なドメイン:.co.jp
  • 汎用JPドメイン
    日本に住んでいる個人または法人ならだれでも取得可能で、数の制限もない
    代表的なドメイン:ローマ字.jp
ドメイン種別登録対象
comgTLDドメイン世界中の誰でも取得可能
netgTLDドメイン世界中の誰でも取得可能
co.jp属性JPドメイン株式会社、合同会社、有限会社、合名会社、合資会社、 相互会社など
ac.jp属性JPドメイン学校法人、職業訓練法人、国立大学法人、大学共同利用機関法人、公立大学法人など
ne.jp属性JPドメイン日本国内のネットワークサービス提供者
go.jp属性JPドメイン日本国の政府機関、各省庁所轄研究所、独立行政法人など
jp汎用JPドメイン汎用JPドメイン名
日本国内に住所を有する個人、法人

ドメインを取得するメリット

独自ドメインを取得するメリットは

  • 自分だけの固有の名前でホームページが作れる(専用URLが持てる)
  • ドメイン名のメールアドレスが作れる(携帯電話やプロバイダを変更してもメールアドレスはそのまま利用できる)
  • サーバーを変更してもドメイン名はわからない

独自ドメインは自身のサービスのアピールにもなります。

起業する、開店するなら独自ドメインを取得するメリット大デス。

ドメインには維持費が必要

ドメインを所有するメリットは先にあげましたが、デメリットといえば費用が発生することです。ドメイン所有するためには費用が発生します。ドメインの種類によって、維持費用が変わります。

主要なドメイン管理サービス各社のドメイン取得・更新費用は以下のようになっています。

 .com.net.jp
 新規取得更新費用新規取得更新費用新規取得更新費用
Xserverドメイン

1円

1428円

1円1670円350円3102円
お名前.com 0円

1408円
1〜4個保有+
サービス維持調整費

0円

1628円+
サービス維持調整費

0円

3124円+
サービス維持調整費

ムームードメイン 750円

1728円+
サービス維持調整費

1628円

1628円+
サービス維持調整費

2035円

3344円+
サービス維持調整費

スタードメイン980円1780円1100円1928円1900円3100円

上記ドメイン以外にも無料で取得できるドメインもあります。くわしくは「サーバー・ドメイン完全無料でWordPressを始める方法」で解説しています。

ドメインで使用できる文字

ドメインを取得するのに、.comや.jpなどの種類がありますが .(ドット)の前の文字列は自分の好きな文字を選ぶことができます。

しかしドメイン登録にはルールがあります。ドメインの種類によってそのルールは違いますが、最もよく使われる.comや.jpなどでは以下のようになります。

以下は独自ドメインに使用できる文字と文字数です。

ドメイン使用できる文字登録できる文字数
.com
.net
ローマ字.JP
属性型JP
半角英数字(a~z、0~9)
半角のハイフン「-」
3文字〜63文字
日本語.jp全角ひらがな・カタカナ・漢字・
半角英数字(A~Z、0~9)・半角のハイフン「-」
「・」「ヽ」「ヾ」「ゝ」「ゞ」「々」「ー」など使用可能
1文字〜15文字
  • ドメインには大文字・小文字の区別がありません。どちらの場合も同じドメインを指します。
  • 先頭および末尾に「-(ハイフン)」は使用できません。

ドメインを決めるポイント

ドメイン名はどんな風に決めたら良いでしょうか。
ドメインを取得したらそれはあなた(または会社)のホームページアドレスになります。

example.comというドメインを取得したら、

ホームページURL → https://www.example.com/
メールアドレス → info@examplecom

のように、そのドメインがホームページURL、メールアドレスになり、会社の名刺やショップカードなどに記載することになります。

事業やサービスの名前などわかりやすく、ドメイン名から、会社やお店の名前、どんなサービスなのか想像できるようなものが良いでしょう。

関連記事会社名のメールアドレスを作るには-独自ドメインの取得

ドメインを取得するには

ドメインを取得するのは難しいことではありません。

ただ取得は全て早いもの勝ちです。短くてわかりやすい、話題のあるワードが入ったドメインは既に取得されていたりします。

会社の名前、お店の屋号でドメインが取りたい場合は今すぐ検索して希望のドメインが取れるか確認しましょう!

Xserverドメイン

エックスサーバーを契約しているならドメインもXserverドメインにすれば一元管理が可能です。 .com,.netは新規取得費用が1円!ローマ字.jpも1円と、ドメイン取得・更新も最安値級です。

 新規取得移転更新
.com1円1,728円1,728円
.net1円1,628円1,628円
.co.jp4,378円-4,378円
.jp990円3,344円3,344円

ムームードメイン

ムームードメインはロリポップ!レンタルサーバー、カラーミーショップを運営するGMOペパボのサービスです。 ムームーDNSでGMOペパボの各サービスにかんたん連携できます。 ドメイン取り扱い400種類。.com .netがそれぞれ3個まで1円で取得可能です。

 新規取得移転更新
.com1円1,728円1,728円
.net1円1,628円1,628円
.co.jp4,378円-4,378円
.jp990円3,344円3,344円

お名前.com

お名前.comはおそらく日本最大のドメイン取得サービスです。通常のドメイン取得のほか、文字数が少なく覚えやすい、商品・サービス等を表現しやすいというプレミアムドメインも取り扱っています。 サポートもメール・チャットのほか電話でもサポートしています。DNS管理サービス、メール転送/URL転送も ドメイン取り扱い600種類以上

 新規取得移転更新
.com0円

2個目750円

1,012円1,402円
.net0円

2個目750円

1,012円1,628円
.co.jp2,040円1,320円4,125円
.jp330円

2個目1,880円

3,124円3,124円

 

今月キャンペーン特典があるサービス

  • エックスサーバー
    利用料最大50%キャッシュバッグ月額495円&ドメイン永久無料 - 2024年4月3日(水)12:00まで
  • ConoHa WING
    WINGパック36ヶ月で月額678円 53%OFF ドメイン2個無料 - 2024年3月13日(木)16:00まで
  • カラフルボックス
    ドメイン永久無料特典とBOX2以上の月額費用が50%OFFのクーポンコード「SERVER50

-ドメイン