WEB Tips ウェブ・アプリ

たのまな Adobeは2年目も継続OK!AdobeCCをお得に使う方法

2022-10-14

本記事にはプロモーションが含まれています。

たのまな Adobeは2年目も継続OK!AdobeCCをお得に使う方法

ソラミ♪

Webエンジニアをやりつつ、デザインにも携わる株式会社コムワークの中の人。WordPress、Adobeアプリ、カワウソ好き。 2015年から当ブログ運営|2008年からGmail使用中|WordPress制作10年以上|15社以上のレンタルサーバー利用経験|100件以上のドメイン取得運用|サイト・ドメイン移転多数 »  もっとくわしく

ヒューマンアカデミー「たのまな」のAdobe CCライセンス付き、Adobeベーシック講座について解説します。

  • Adobe CC コンプリートプランを安く購入したいけど「たのまな」ってどうなの?
  • そもそもたのまなっていうオンラインスクールはどんなところ?
  • たのまな Adobe講座の内容を知りたい
  • たのまなAdobe講座は2年目以降も継続OK?

この記事を読むとこのような疑問が解決します。

それではたのまなのAdobeベーシック講座のメリットと疑問点を解決していきます。

参考記事Adobe CC コンプリートプランが最安で使える方法を比較!
2023年最新 Adobe CC コンプリートプランを安く使いたい人必見、おすすめ購入方法

たのまな Adobeベーシック講座とは?

たのまな「Adobeベーシック講座」トップページ

Adobeベーシック講座

「たのまな」はヒューマンアカデミーの通信講座

「たのまな」とは全国に20校を展開する総合専門学校「ヒューマンアカデミー」が運営する通信講座のブランド名です。

「たのまな」って何を意味するんだろう?と疑問に思っていましたが、
【たのしい未来へ導く、学びサポーター】
というコンセプトからとった名前だそうです。

ヒューマンアカデミーはAdobeプラチナスクールパートナー

Adobeスクールパートナーは、アドビ認定プロフェッショナル資格保有者が在籍し、Adobe認定プロフェッショナル資格を取得できるAdobe製品のトレーニング講習を提供している条件を備えているスクールです。

その中でもAdobeプラチナスクールパートナーは最上位で全国に6社のみであり、ヒューマンアカデミーはその1社です。

たのまな Adobeベーシック講座の概要

たのまなのAdobeベーシック講座は、数あるAdobeアプリの中でも特に人気の高いAdobeアプリの基本を学べる講座です。

この講座にAdobe Creative Cloudの学生・教職員個人版ライセンス1年版がついています。

Adobeアプリケーションの講座視聴が1ヶ月とAdobe Creative Cloud1年ライセンスがついて39980円(税込)
受講方法eラーニング
動画視聴期間1ヶ月
サポート期間3ヶ月
質問回数は無制限
学習アプリAdobe Photoshop
Adobe Illustrator
Adobe Premiere Pro
Adobe After Effects
Adobe XD
AdobeCCライセンス1年
Adobeベーシック講座の概要

たのまな Adobeベーシック講座の申し込み

Adobe Creative Cloud 学生・教職員個人版ライセンスとは

Adobeが定めた教育機関に在籍している学生や教職員向けに提供されている特別なライセンスです。

Adobeアプリケーションの通信講座を学ぶためアカデミック版のライセンスがセットで提供されているのです。

これはヒューマンアカデミーがAdobeプラチナスクールパートナーだからできる特別価格です。

学生・教職員個人版ライセンスは、正規のAdobe CC コンプリートプランと機能は全く同じです。

Adobe CC コンプリートプランでは
・20種類以上のデスクトップ、モバイルアプリケーションが使い放題
・100GBのオンラインストレージ

など、他使えるサービスが多くあります。

Adobe CC コンプリートプランでできること、使えるアプリについてはこちらの記事が参考になります
関連記事 Adobe CCコンプリートプランでできること、ダウンロード方法、契約期間に注意、解約費用発生も

Adobeベーシック講座で学習できるAdobeアプリ

たのまなAdobeベーシック講座は、クリエイターには必須と言えるAdobeの鉄板アプリケーションの基本を学べる講座です。

  1. Adobe Photoshop
    機能とツールの使い方など操作の超基本から画像加工、写真のレタッチのやり方を経てYouTubeのサムネを作り方など実践的な方法を学びます。
  2. Adobe Illustrator
    基本操作とツールの使い方、クリッピングマスクや動画トレース、ペンツールの使い方など。
    名刺制作をしながら印刷のための入稿データ作成までを学びます。
  3. Adobe Premiere Pro
    基本的な使い方とツールの説明、音声やノイズの除去方法やエフェクトを使った動画作成を学びます。
  4. Adobe After Effects
    After Effectsの基本操作と機能から、
    イラスト、テキストを使ったアニメーションを作りながら学べます。
  5. Adobe XD
    XDは比較的新しいアプリケーションで、PC、タブレット、スマホに対応したホームページのデザインを制作できます。
    基本操作からプロトタイプの作成方法が学べます。

受講コース

Adobeベーシック講座は、受講期間に応じて3つのコースが用意されています。

1ヶ月コース

  • Adobeベーシック講座の
    視聴期間1ヶ月
  • サポート期間3ヶ月
  • Adobe CC 1年

39,980円(税込)

3ヶ月コース

  • Adobeベーシック講座の
    視聴期間3ヶ月
  • サポート期間13ヶ月
  • Adobe CC 1年

45,800円(税込)

12ヶ月コース

  • Adobeベーシック講座
    視聴期間12ヶ月
  • サポート期間25ヶ月
  • Adobe CC 1年

76,800円(税込)

  • 各コースに付属するAdobeCCライセンスは全て1年版
  • 受講内容の質問はサポート期間なら回数無制限
  • サポート期間の延長は不可。

たのまな Adobeベーシック講座の申し込み

たのまなでAdobeベーシック講座を申し込むメリット

  • Photoshop,IllustratorはDTP,Web業界では欠かせないアプリの基本を学習できる
  • Premiere Pro,After Effectsなど動画、アニメーション系のアプリの使い方も学習できる
  • 最新のレスポンシブWebデザインに欠かせないAdobe XDを学習できる
  • 1年のライセンスが終了したら2年目以降継続できる
  • クレジットカード、Amazon Pay、銀行振込での支払いなら領収書発行が可能
  • オリコローンが使える

Adobeの中核とも言える5つのアプリケーションを学習できます。

YouTubeのサムネや動画制作など今の時代にあった学習内容も魅力ですね。

Adobeベーシック講座に付属しているAdobe CCライセンスは1年間となり、申し込み時一括払いとなる(ローンはあり)ので途中解約はできません。

途中で解約したくなった場合は、契約期間終了時に更新しなければ自動的に解約となります。返金はされません。

たのまな Adobeベーシック講座の申し込み手順とAdobeCCライセンスの更新方法

Adobeベーシック講座に付属しているAdobe CCライセンスは1年間となり、複数年のライセンスはありません。

2年目以降もAdobe CCライセンスを継続したい場合は、同じようにAdobeベーシック講座を申し込むことで2年目以降も継続して利用することができます。

もちろん同じAdobe IDのままでライセンスを更新できます。

ここからは、たのまな Adobeベーシック講座の申し込みからAdobe CCを利用するまでの流れを説明します。

たのまな Adobe講座を初めて申し込む場合も2年目も継続する場合、どちらにも有効な方法ですので是非参考にしてください。

参考記事Adobe CC コンプリートプランが最安で使える方法を比較!
2023年最新 Adobe CC コンプリートプランを安く使いたい人必見、おすすめ購入方法

たのまな Adobeベーシック講座の申し込み

Adobeベーシック講座のプランを選んで申し込みをする

たのまな 公式サイトにあるベーシック講座の3つのコースから希望コースの「申し込む」ボタンをクリックします。

Adobeベーシック講座

社会人で既にAdobeアプリの利用経験がある、また2年目以降の更新なら「1ヶ月コース」で問題ないでしょう。

注意事項チェック

購入手続き時に注意事項がいくつか表示され、各項目ごとにチェックボックスがあるのでチェックを入れていきます。

チェックボックスは複数箇所あるので、もれなくチェックしましょう。チェック漏れがあると先に進めません。

申し込み手続き

購入者情報の入力・支払い方法の選択して講座を申し込みします。

支払い方法はクレジットカード、Amazon Pay、銀行振込、オリコ教育ローンから選びます。

Adobeベーシック講座の申し込み完了

入力したメールアドレス宛に「お申込みありがとうございます【ヒューマンアカデミー通信教育センター】」の件名で自動返信メールが届きます。

申し込みをしてから、Adobeライセンスコードが届くまでに3通メールが届きます。

  1. 自動返信メール
  2. 注文確定メール
  3. Adobeコード送付・eラーニングログイン情報の配信

自動返信メールには注文内容と注文確定メールが送られる旨が記載されています。

たのまなAdobeベーシック講座申し込み後自動送信メール

注文確定メール

注文確定メールは注文確認された日の20時ごろに配信されます。

平日の16:00以降に申し込みした場合、翌営業日扱いになります。なので注文確認メールは翌営業日の20時ごろということになります。

年末年始や夏季休業などが重なった場合は、Adobeライセンスコードが届くまでに時間がかかるので注意しましょう。

たのまなAdobe講座の申し込み完了メール

メールには
Adobe LIVEコード/eラーニングログイン方法は
「翌営業日10:10以降-3営業日位に、別途メールにてご案内いたします。(土日祝を除く)」

と記載があります。

ライセンスコード・eラーニングログイン情報が届く

早ければ翌営業日、または3営業日以内にAdobe LIVEコード(Adobe CCのライセンスコード)とeラーニングのログイン情報がメールで届きます。

たのまなAdobe講座のAdobeコード送付メール

Adobe.comにログインしてライセンス認証(アクティベーション)

以前は、Adobeアカウント管理ページから「新しいコードを引き換える」で、コードを入力していましたが、たのまなでは専用サイトからライセンス認証するように案内されています。

Adobeアカウントからコードを入力

以前はAdobeアカウントの「プランとお支払い」ページの請求および支払い方法で、「新しいコードを引き換える」からAdobeコードを入力していました。

上記の方法でも、ライセンスの有効化は可能なのかなと思いますが、本記事ではたのまなで案内されている方法でライセンスコードを有効化をしています。

アクティベーションの専用サイトにアクセスし、AdobeIDでログインします。

Adobe IDは今まで利用していたIDを利用します。

在籍する教育機関の情報を入力し、メールに記載のAdobe LIVEコードを入力します。
教育機関名はヒューマンアカデミー。
卒業予定年月は講座の視聴期間が終わる年月を入力。

Adobe CCコンプリートプランの利用スタート

無事認証手続きができれば、Adobe CCコンプリートプランが利用可能になります。

Adobe CCサブスクリプションのコード引き換え完了画面

以上でAdobe CCサブスクリプションが1年有効になりました!

たのまな Adobeベーシック講座の申し込み

たのまな Adobe講座を2年目以降も継続する時の注意点

シリアル番号(Adobe Liveコード)の発行は時間がかかる場合がある

アクティベーションに必要なシリアル番号(Adobe Liveコード)の発行は、入金確定から1〜3営業日かかることです。

私はたのまなで何度かAdobe講座を申し込んだことがありますが、だいたい申し込みから早くて翌日、だいたい1日半程度でオンラインコード(シリアルNO)のメールが届いていますが、土日を挟んでしまうともう少し時間がかかることもありました。

前述のAdobeベーシック講座を申し込み手順でも述べていますが、16時以降の申し込みは注文確定が、翌営業日扱いになります。

申し込みからAdobeCCが使えるようになるまで時間がかかる場合もある点に注意しましょう。

Adobeメンバーシップの自動更新はしない・支払い情報を登録しない

ライセンスのアクティベーションの途中で、「自動更新」するように促される場合があります。

ここで支払い情報を登録(クレジットカード情報を登録)してしまうと、次年度は正規の価格で自動更新されてしまう可能性があるので、「支払い情報の登録」はしないように注意しましょう。

たのまな Adobeベーシック講座の受講開始日

Adobeベーシック講座の受講期間(eラーニング動画の視聴期間)は、Adobeのライセンスコードとeラーニングログイン方法がかかれたメールが送信された日からスタートします。

実際にログインをしなくても、受講期間はスタートしてしまうので注意しましょう。

eラーニングへのログイン情報は、Adobeライセンスコードが送付されたEmailに記載があります。

ログインすると視聴できる講座の動画一覧が表示されます。

たのまなAdobeベーシック講座1ヶ月の講座一覧
  • Adobeベーシック講座_Photoshop講座
  • Adobeベーシック講座_Illustrator講座
  • Adobeベーシック講座_XD講座
  • Adobeベーシック講座_Premiere Pro講座
  • Adobeベーシック講座_After Effects講座

Adobeベーシック講座1ヶ月を申し込みした場合、講座動画の視聴期間は1ヶ月、その期間中は動画見放題になります。

サポート期間は3ヶ月です。サポート期間中はわからない点などがあった場合、回数無制限で質問ができます。

まとめ

たのまなのAdobeベーシック講座を利用すれば、Adobe CC ライセンスが半額近い価格で利用できるのが魅力です。

さらにクリエイターとして必須スキルであるAdobeアプリの学習ができるので、今よりももっとスキルアップを目指す人なら使わない手はないでしょう。

受講期間を選べるのもAdobeアプリをしっかり学びたい人には、たのまなAdobe講座はお勧めです。

Adobe CCのアプリをインストールするにはある程度のスペックがあるPCが必要です。
各アプリの必要条件はこちらが参考になります。
Adobe CCアプリを使うときの必要/推奨スペックMac ,Windows

2024年最新 AdobeCCを安く買いたい、社会人・商用OKの購入方法

Adobe Creative Cloudコンプリートプランをとにかく安く購入したい人は必見、普通に購入するよりもかなりお得に買える方法。 Adobe CCの学生・教職員個人版なら社会人も購入OKで商用 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ソラミ♪

Webエンジニアをやりつつ、デザインにも携わる株式会社コムワークの中の人。WordPress、Adobeアプリ、カワウソ好き。 2015年から当ブログ運営|2008年からGmail使用中|WordPress制作10年以上|15社以上のレンタルサーバー利用経験|100件以上のドメイン取得運用|サイト・ドメイン移転多数 »  もっとくわしく

-WEB Tips, ウェブ・アプリ
-, , ,