WEB Tips ウェブ・アプリ

Macで5KPlayerがアンインストールできない時の対処法

2022-05-06

本記事にはプロモーションが含まれています。

Macで5KPlayerがアンインストールできない時の対処法

5KPlayerというメディアプレイヤーを一時使っていたのですが、久しぶりに開いて見たらポップアップで広告が表示されて鬱陶しいのでアンインストールしたいと思ったのですが、いざゴミ箱に入れようとしても起動中ですとメッセージが表示されてアンインストールできません。

5KPlayer

ゴミ箱に入れようとすると

5KPlayer.appは現在開いているためゴミ箱に入れることができません

と言われてしまいます。

AppCleanerというアプリを使ってアンインストールしようとしても

Cannot remove protected apps

とメッセージが出てアンインストールできません。

メモリに勝手に常駐しているのが原因

調べてみると5KPlayerは、色々勝手なことをするアプリのようです。ポップアップの広告もその一つですね。

常駐メモリを終了させるにはアクティビティモニタで終了させます。

ライブラリ>アクティビティモニタを開きます。

メモリタブの中に「5KPlayer」というプロセス名を見つけます。

これをダブルクリックするとウィンドウが開くので「終了」をクリックします。

改めてアンインストールします

AppCleanerを使って改めてアンインストールできました。

5KPlayerをアンインストールできなくて困っている方はお試しください。

今月キャンペーン特典があるサービス

  • エックスサーバー
    利用料最大50%キャッシュバッグ月額495円&ドメイン永久無料 - 2024年4月3日(水)12:00まで
  • ConoHa WING
    WINGパック36ヶ月で月額678円 53%OFF ドメイン2個無料 - 2024年3月13日(木)16:00まで
  • カラフルボックス
    ドメイン永久無料特典とBOX2以上の月額費用が50%OFFのクーポンコード「SERVER50

-WEB Tips, ウェブ・アプリ
-