レンタルサーバー

高い安定性 WeARENAウェブアリーナのレンタルサーバーレビュー、評判

2018-01-07

本記事にはプロモーションが含まれています。

高い安定性 WeARENAウェブアリーナのレンタルサーバーレビュー、評判

WebARENA(ウェブアリーナ)はNTTPCコミュニケーションズのホスティング、レンタルサーバーサービスです。

1997年から運営されており、都内にデータセンターを持っています。

WebARENAのサービスには

があります。

ここでは共用レンタルサーバーのWebARENA SuiteXWebARENA(メールホスティング)を主に実際の使用感とサービスの特徴や評判について解説します。

WebARENAのレンタルサーバープランの比較

WebARENAのサーバープランによってサービス内容が違います。

Webのみ、メールのみ、総合的な共用レンタルサーバーなど。

サービスと料金についてまとめています。

プランSuiteXSuiteSメールホスティング
特徴Web,メール対応の
標準的な共用サーバー
独自ドメインでホームページとメールが使いたい人向け
WordPressが使える
月額327円のウェブホスティング
格安でWordPresブログやサイトを開設したい人向け
1500IDまで対応の
メール特化型ホスティング
ビジネスメール重視、大規模メールアカウントが必要な人向け
月額費用1,497円327円8,360円
Webありありなし
メールありなしあり
容量300GB〜100GB(Webのみ)60GB(1IDあたり300MB)
SSL独自SSL対応(有料)
共用SSL
無料SSLのみ
(Let's Encrypt)
メール暗号化対応
SSL/TLSまたはSSL
無料お試し期間ドメインとセットで
1ヶ月無料
無し最大2ヶ月
サポートメール・チャットオンラインマニュアルメール・チャット
公式サイト

WebARENA SuiteX

新規申込終了

WebARENA(メールホスティング)

ファイヤーウォール、IPS(侵入防止システム)のほか、万一の障害に供えたバックアップを行なっています。SLA「サービス品質保証制度」を導入し、サーバー稼働率100%を保証もあり(SuiteXのみ)。

格安でWordPressサイトを立ち上げたいならSuiteS

WebARENAの安定運用でWordPressを運用したい場合はSuiteSプランです。(新規申込終了しています)

最速2分でWordPressが利用可能、なんと言っても月額327円で100GBのSSDが使えます。

さらに1Gbpsの共用ネットワークでWordPressの高速表示が可能になります。

項目SuiteS料金・スペック
月額費用(税込)クレジットカード 327円/請求書・口座振替 1,207円
初期費用クレジットカード 無料/請求書・口座振替 1,100円
ディスク容量100GB(Webのみ)
マルチドメイン10個
SSL無料SSL(Let's Encrypt)
SuiteSの料金とサービス仕様

メールサーバーの安定運用、セキュリティが最重要ならメールホスティング

安定したメール運用を重視しているならWebARENA(メールホスティング)です。

100アカウント以上のメール運用やメールによる情報漏洩対策などを行いたいビジネス、法人向けのメール特化サービスです。

1000IDの大規模なメール運用にも対応しています。

100アカウントより少ないメール運用の場合はSuiteXメールプレミアムがおすすめです

WebARENAメールホスティングの料金

初期費用:5,500円

利用するID数(アカウント数)とIDあたりの容量によって料金が変わる仕組みです。

最大ID数月額費用
1IDあたりの容量
100MB
月額費用
1IDあたりの容量
300MB
月額費用
1IDあたりの容量
500MB
月額費用
1IDあたりの容量
1GB
200ID--8,360円----
300ID19800円26400円33000円46200円
400ID26400円35200円44000円61600円
500ID33000円44000円55000円77000円
600ID39600円52800円66000円92400円
700ID46200円61600円77000円107800円
800ID52800円70400円88000円123200円
900ID54000円79200円99000円138600円
1000ID66000円88000円110000円154000円
WebARENAメールホスティングの料金

WebARENA(メールホスティング)

WebARENAメールホスティング のメリット

WebARENAメールホスティング では、メールサーバーの安定稼働に加え、情報漏洩対策が充実しています。

メールの誤送信による情報漏洩はニュースでも度々報道されています。

人為的なミスによって企業イメージが損なわれることは企業にとって大きな損失となります。

専門技術者のいない企業でも安心したメール運用ができるサービス体系です。

  • 複数サーバーで分散処理を行う冗長構成による安定稼働
  • 仮想専用サーバーにより他のユーザーの影響を受けにくい
  • DNS機能があるので外部Webサーバー運用も可能
  • Vade AIベース予測型メールセキュリティ導入
  • 添付ファイル自動暗号化(メール誤送信対策)
  • マイナンバー自動検出フィルタ
  • メールパスワード有効期限設定
  • ユーザーのメール転送制限
  • 自動BCC設定
  • メールログの検索・閲覧機能(30日分)
  • 一回の送信で最大1GBまでのファイルをWeb経由で送信可能
  • 最大2ヶ月の無料お試しサービスあり(テストサーバーID発行月から翌月末まで)
  • IT関連の専門管理者がいなくても基本的な操作でメールサーバー設定が可能

AIを活用した予測型メールセキュリティで攻撃を防御

国内レンタルサーバーで初めてAIベースの予測型メールセキュリティVadeが導入されました。

14億以上のメールボックスデータに基づくアルゴリズムとAIによる検知システム(人工知能)、Vadeエンジニアによる人間知能の3つのフィルタで脅威を除きます。

添付ファイル暗号化

外部に送信するメールの添付ファイルを自動で暗号化します。

添付ファイル用のパスワードも自動生成。

マイナンバー自動検出フィルタ

メール本文にマイナンバー情報が含まれていた場合、メール送信をブロックします。

メールサーバーへの攻撃対策

企業の社員や関係者を装ったメールを送り攻撃してくる標的型攻撃対策も充実しています。

  • DKIM/SPFフィルタ
    メール送信元を確認しなりすましを検知
  • ディレクトリハーベストアタック対策
    存在しないメールアドレスへの送信を拒否
  • ブルートフォースアタック対策
    パスワード総当たり攻撃対策
  • ファイヤウォール/IPS
    通信を監視し疑わしい通信拒否

WebARENA(メールホスティング)

WebARENAメールホスティングの評判

ログ検索をできるようになったのはありがたい

IPアドレスを使ったアクセス制限など機能が充実している

マイナンバーや個人情報の取り扱いに細心の注意を払うには備えが必要です。

WebARENAメールホスティングは、メール運用のセキュリティを重視し、コンプライアンスが求められる企業にとって最適なサービスと言えます。

安定稼働のサーバーでサイト・メールを運用したいならSuiteX

メールもホームページも安定したサーバーで運用したいという場合はSuiteXです。

NTTPCの高速バックボーンと堅牢なデータセンターで安心してサーバー運営ができます。

Suite X 共用サーバープラン

プランスタンダード300GBスタンダード400GBメールプレミアム100メールプレミアム200
費用年一括払いのみ
17967円
月換算 1497円
月払い 3520円月払い 5478円
年払い 59136円
月払い 10956円
年払い 118272円
初期費用クレジット払いは
初期費用無
クレジット払いは
初期費用無
5500円5500円
ディスク容量300GB400GBメール50GB
ウェブ400GB
メール100GB
ウェブ400GB
推奨メールアドレス数100以下100以下100以下200以下
データベースMySQL5.6/SQLiteMySQL5.6/SQLiteMySQL5.6/SQLiteMySQL5.6/SQLite
MySQL100MBx3100MBx3100MBx3100MBx3
SSL共用SSL共用SSL共用SSL共用SSL
大容量メール転送
WebARENA SuiteXの料金プラン

WebARENA SuiteX

サービス品質保証制度SLA

SuiteXはSLAと呼ばれるサービス品質保証制度の対象です。

これは名前の通り、サーバー品質を保証する制度で、1ヶ月のサーバー稼働率が100%を下回る場合、利用料金を減額するものです。

対象となるサーバー稼働率対象サービス
Webサーバー100%SuiteX スタンダード(V1,V2)
SuiteX メールプレミアム
メールサーバー100%SuiteX メールプレミアム
SuiteXのSLA保証内容

bear
bear

実際にSLAの料金減額になるのはどんな時?

障害が発生した場合、SuiteXの工事障害情報のページに「SLA対象」と記載されます。

障害発生時には管理者用メールアドレスに通知もあります。

障害復旧時にメール連絡が来ると、そのメールにSLA申告用のURLが記載されているのでそこからSLA申請します。

自分で申請をしないと料金減額にはならないので注意。

減額されるのは月払いは翌々月、年払いは翌年の料金から減額されます。

標準提供のセキュリティ機能

共用ファイヤーウォールのほか、不正侵入防止システムIPSが標準で提供されています。

また1世代バックアップが行われているので、サーバー設備に故障などあった場合の復旧時にも安心。これはサーバー運営上のバックアップだが、有料オプションとして、ユーザー自身で復旧できる外部ストレージ保存のバックアップサービスもあります。

メールの安定性を求めたメールプレミアム

メールのやりとりが重要な方向けのメール無停止設計されたサーバープラン。

1台のメールサーバーが故障した場合は別サーバーで処理を継続する仕組みを採用し、安定性を高めています。

その他、メール接続元IP制限、Webメール接続制限、パスワード有効期限、ユーザー転送設定制限などのセキュリティ機能も充実しています。

各種アプリケーションに対応

EC-CUBE、WordPress、MovabletypeなどのオープンソースのCMSも動作確認済みです。

独自SSLはオプションとなる

SuiteXのSSLは共用SSLのみに対応しています。

独自ドメインでSSLを利用するには別途、SSL証明書を購入する必要があります。

SuiteXで独自SSLを利用する場合にはこちらの記事が参考になります。

WebARENA SuiteXに格安SSL証明書を導入してSSL化する方法

NTTPCコミュニケーションズが提供する共用レンタルサーバー 。 Suiteシリーズは料金プランによって無料SSLがついていません。 古いプランを昔から契約してる場合、Webサイトを常時SSL化するに ...

続きを見る

データバックアップは有料オプション

SuiteXでは万一の場合のサーバー障害、故障に備えた運営上のサーバーバックアップは1日1回〜4回行われています。

しかし自分でアップロードしたデータなどを復旧したい場合は別途バックアップサービスを申し込む必要があります。

今月キャンペーン特典があるサービス

  • エックスサーバー
    利用料最大50%キャッシュバッグ月額495円&ドメイン永久無料 - 2024年4月3日(水)12:00まで
  • ConoHa WING
    WINGパック36ヶ月で月額678円 53%OFF ドメイン2個無料 - 2024年3月13日(木)16:00まで
  • カラフルボックス
    ドメイン永久無料特典とBOX2以上の月額費用が50%OFFのクーポンコード「SERVER50

-レンタルサーバー
-,