WEB Tips ウェブ・アプリ

プライバシー確保しながら安心ネット接続、NordVPNのメリット・デメリットを解説

2022-07-26

プライバシー確保しながら安心ネット接続、NordVPNのメリット・デメリットを解説
  • 公共フリーWiFiでも安全にネットを使いたい
  • 会社/家のパソコンに離れたところから安全に接続したい
  • 海外のネトフリ、Amazon Prime、Hulu動画を視聴したい
  • 海外から日本のサービスにアクセスしたい

こんな場合に活躍するのがVPN(Virtual Private Network・仮想専用線)です。

ここでは数あるVPNサービスの中でも、ネームバリューがあり安定・最速と評価の高いNordVPN(ノードVPN)について、サービスと評判をみていきたいと思います。

NordVPNダウンロードはこちら → 日本公式サイト【Nord VPN】

NordVPNのメリット・デメリット

メリット

ノーログポリシーサーバー数が多い業界最速VPN1アカウント6台まで接続可能アプリの使い方が簡単30日間返金保証付きサポートは日本語対応

デメリット

Apple App Storeから購入した場合は返金されない

NordVPNの登録方法からVPN接続するまでの手順はこちらで詳しく解説しています▼
NordVPNのアカウント登録申し込みとアプリ設定まで

メリット1: ノーログポリシー

VPNを選ぶ上で重要なポイントの一つが「ノーログポリシー」かどうかです。

VPNで接続するとネット上のやり取りは暗号化され第三者から見られることはありません。

でもVPNを提供しているサービスプロバイダー(サービス提供企業)がログを保持していれば行動を把握することができてしまうのです。

「ノーログポリシー」とはVPNサーバーを提供しているプロバイダーがVPNサーバーのトラフィックを収集しないことです。

NordVPNはこのノーログポリシーに準拠しています。

さらにNordVPNはデータ保持を義務付けられていない(法律規制がない)パナマで運営されています。

実際、NordVPNが「ノーログ」かどうかを第三者の専門機関(PricewaterhouseCoopers AG社)によって2018年、2020年に監査が行われ証明されています。

ネットにおけるログとは

  • ウェブサイトの閲覧履歴
  • ダウンロードしたファイル
  • 接続日時
  • 接続IPアドレス

など、個人を特定できる可能性のある情報が含まれています。

メリット2:サーバー数が多い

NordVPNでは、世界59カ国で5611台のVPNサーバーを所有しています。(2022年7月現在)これは業界最多レベル。

世界各地にVPNサーバーがあるので、日本から海外、海外から日本の、目的のサイトやSNSにアクセス可能です。

ちなみに日本にあるNordVPNサーバーは80以上となっています。

メリット3:業界最速VPN

NordVPNは独立ITセキュリティ機関のAV-TESTによるVPN速度比較で最速に選ばれました。

これは、メリット2で挙げた世界各国にある5600台以上のVPNサーバーを所有しているので場所を選択するだけで最も近い、速いサーバーに接続することができるのです。

またNordLynxというVPNを高速化を実現するVPNプロトコルを採用しています。

VPNを利用するとその仕組み上、VPNを利用しない場合と比較して遅くなってしまうのですがNordVPNはストレスを感じることなくストリーミングが楽しめそうです。

メリット4:1アカウント6台まで接続可能

ノードVPNは、スマホ、パソコン、タブレットなど6つのデバイスで利用可能。

スマホを複数台、タブレットと一緒に使っても6台までアクセスできるなら安心です。

メリット5:アプリの使い方が簡単

ノードVPNはWindow,Mac,iOS,Androidなどの専用アプリやChrome,FIrefoxなどブラウザ拡張機能が提供されています。

専用アプリをインストールして、マップ画面に表示されるサーバーのピンをタップするだけでVPN接続ができる簡単設定です。

また「Quick Connect」ボタンを押せば、アプリが自動的に最適なVPNサーバーを選んで接続してくれます。

操作が簡単で使い勝手がいいのは嬉しいですね!

メリット6:30日間返金保証付き

他のVPNサービスでも同様ですがNordVPNでも30日間の返金保証があります。実際利用してみて自分の思っていたのと違うと感じたら返金申請しましょう。

※返金申請は専用フォームなどはなく、サポートへメールを送る形です。

メリット7:サポートは日本語対応

NordVPNは海外サービスですが公式サイトは日本語対応しています。24時間サポート(ライブチャット・メール)が提供されいます。

チャットやメールでの問い合わせの場合でも、日本語で問い合わせをしても自動で翻訳してくれて返事も日本語で翻訳されたものが表示されるので心配しなくてもいいようです。

ノードVPNのメリット7つを挙げましたが、これ以外にもセキュリティやプライバシー保護を強化する機能があります。

  • Double VPN
    追加のセキュリティ、IPアドレスが変更されデータが2回暗号化される
  • Onion Over VPN
    OnionネットワークとVPNの両方でプライバシー保護
  • 難読化サーバー
    データだけでなくVPNを使っていること自体を隠すことができる
  • 個人用の固定IPアドレスを利用できる
    企業のリモートアクセス、プライベートサーバーへアクセスが可能になる

これだけの機能が使えれば安心安全にネットが使える!という感じです

ここからはノードVPNのデメリットはどんなことがあるか見ていきたいと思います。

デメリット1:Apple App Storeから購入した場合は返金されない

考えられるデメリットはこれぐらいでした。

まだ使い続けるかどうか決めていない、試しに使ってみたい人は、App Storeからではなく公式サイトから申し込みしましょう。

NordVPNはこんな人におすすめ

  • VPNにコストよりも速度を重視する人
  • セキュリティ・プライバシー保護を重視する人
  • どのVPNサービスを使ったらいいかわからない人

NordVPNを利用するメリット・デメリットを挙げましたが、ほとんどメリットしかないという感じです。

ノーログで安全度が高く、スピードも万全です。さらに固定IPも使えるのでリモート接続も安心できます。

まずはセキュリティ重視ならNordVPNで決まりです。

NordVPNの登録方法からVPN接続するまでの手順はこちらで詳しく解説しています▼
NordVPNのアカウント登録申し込みとアプリ設定まで

オフィシャルサイト【NordVPN】

-WEB Tips, ウェブ・アプリ
-